ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

表示/非表示を切り替えるべきか、有効/無効を切り替えるべきか

スポンサーリンク

既存のシステムに新たに選択項目の追加の依頼がありました。
追加の位置がページの一番上の位置で、最初の選択項目によって、2番目の選択項目を選べる/選べないを切り替え、2番目の選択項目を選べる場合は必須にしなければならず、必須マークの表示もしなければなりません。

この場合2番目の選択項目を、

  1. 最初の選択項目の選択合わせて、表示/非表示を切り替えるべき
  2. 表示したまま、最初の選択項目の選択合わせて、有効/無効を切り替えるべき

のどちらかを考えました。

以前の記事でも

お客さんから指示があれば、そのまま実装することもありますが、指示がなくお任せの場合は、親切と考えられる方向で実装するように考えています。

番号入力欄は、表示したまま有効/無効を切り替えるべきか、表示/非表示を切り替えるべきか - ソフトウェア開発者の日常

と書いたように、どちらが親切なのか考えました。

チャート
unsplash-logoIsaac Smith

表示したままの方が、最初から項目の存在が把握できて親切な気がします。
親切な気がしますが、必須マークの表示は選択項目の有効/無効に関係なく表示したままです。
必須マークの表示をしたまま、有効/無効を切り替えると、選択は必須なのに選択できない状態の無効なのはおかしく見えます。

最初の選択項目によって、必須マークの表示/非表示の切り替えと、選択項目の有効/無効を切り替えるというのも考えましたが、必須マークの表示/非表示の切り替えをするのはしっくりきません。
今回は、選択項目の有効/無効の切り替えではなく、選択項目の表示/非表示を切り替えるという方針にしました。


2番目の選択項目が任意だったら、表示/非表示の切り替えではなく、有効/無効の切り替えをしていたと思います。