ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

シェーバーの洗浄機を修理に出したら2日後に戻ってきました

スポンサーリンク

2018年5月にシェーバーを新調しました。
ajya.hatenablog.jp

先日も使っていて気がつきましたが、網歯にヒゲが残っています。
毎日洗浄機で洗浄しているので、ヒゲが残るのはおかしいです。

状況を確認するため、シェーバーを洗浄機にセットして洗浄を行い、乾燥が始まったらシェーバーを洗浄機から外しました。
網歯を見ると、洗浄が終わったばかりで濡れているはずが、まったく濡れていません。

洗浄機が詰まったのかと思って、穴を綿棒を使って清掃してみましたが変わりません。
洗浄液の状態を見ると、茶色くなっていて、サビが浮いているようでした。

洗浄機のモーター部分なりが壊れてサビが洗浄液に浮いている状態のようです。

到着当日に返送される速さ

Amazonで購入した商品を修理に出すのは初めてです。
まず検索してみると、メーカーに直接修理依頼をするようだとわかりました。

AmazonのWebサイトで検索しても、修理の依頼の受付は見つかりませんでした。
念のためチェットで確認してところ、やはりメーカーに直接修理依頼をするとの回答でした。
チャット中に検索されたのか、パナソニックのサポートページも教えてもらえました。
総合お客様サポート - Panasonic

サポートページから修理の申し込みを行い、梱包をしました。
梱包には、

  • 洗浄機と洗浄液を入れるカップ
  • 保証書
  • Amazonの購入履歴を印刷した紙
  • 修理申し込みをした際のメールを印刷した紙

を入れました。
梱包方法について - Panasonic
洗浄機と洗浄液を入れるカップ以外は、指定されたとおりにビニール袋に入れて、一緒に梱包しました。

日曜日の午後にヤマト運輸に持ち込み、月曜日到着なので、週末には返送されてくるかなと思っていました。

実際は、月曜日13時28分に到着の連絡、16時33分に返送の連絡があり、火曜日に戻ってきました。
当日返送された理由は、故障箇所の部品交換ではなく、洗浄機本体毎の交換のためでした。

今回もおまけつき

以前のシェーバーでも洗浄機が壊れて修理に出しています。
ajya.hatenablog.jp

このときと同様に今回も、洗浄機本体、水と洗浄剤を入れるカップのどちらも新品になり、洗浄剤もついてきました。
f:id:AJYA:20190320124556p:plain

カップを空にするために、洗浄剤を捨てたと思われて洗浄剤をつけてくれているのかもしれませんが、ありがたいです。