ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

Excelでガントチャートを新たに作るために、Brabioを使ってみた

スポンサーリンク

1年以上前から使っているプロジェクト管理ツールのBrabioで、Excelに出力することを念頭に新たにガントチャートの作成を始めました。ajya.hatenablog.jp

ガントチャート,プロジェクト管理,スケジュール表がサクサク作れる。チャート作成がカンタンに共有!しかもフリー タスク管理にも

Brabioの良いところは、タスクの順番の入れ替えが簡単にできることや、タスク同士のリンクが簡単にできることだと感じました。
ひな型のガントチャートを参照しながら作成していますが、実情に合っていないので、とりあえずタスクとして登録しても入れ替えが頻繁に発生したので、この部分はExcelでは面倒な作業なのでありがたいです。
タスク同士のリンクは、編集モードにしてから、引き出す元のタスクを選んだ状態で、Ctrlキーを押しながらリンク先のタスクを選んでタスクリンクボタンをクリックすればリンクできます。

Excel形式での出力は、ガントチャート作成時の好印象とは違って、すごくシンプルで物足りないです。
Webサイトの利用が前提なんでしょうけど、Excel形式で出力できるのなら、横の罫線くらいは出力してもらえるとExcelで見やすく後加工をする手間が省けます。