ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

住宅ローンの借り換えをしました

スポンサーリンク

2009年9月に住宅ローンを借りました。
当時は、もうこれ以上景気は悪くならないだろう、10年後には金利が上がっているだろうと予想して、当初10年間固定金利2.05%で借りました。
その後は、金利が上がることもありましたが、借りたときの金利に比べると、下がったままです。

2014年にこちらの記事を読んで、似たような条件で借りられて、借り換えをされているんだという認識はしていまいたが、具体的に検討はしていませんでした。shirose.jp

具体的に検討するが借り換えできず

2015年の5月の新聞広告で、土日に住宅ローンの相談会があり、金利が下がって借入時の保証料が不要なので、金利の違いが1%未満でもメリットがありそうな東海ろうきんを知り、住宅ローンの相談を申し込みました。tokai.rokin.or.jp

東海ろうきんには2回相談に行き、本申込みをすることにしました。
必要と言われた書類を全て揃えて本申込みに行ったところ、物件が東海ろうきんの貸し出しの条件に合致しないと言われて、借りられませんでした。
初回に確認されるべき点を、住宅ローン専門の方ではなく、銀行窓口業務の方が担当されたために、抜けていたようです。

f:id:AJYA:20150818172239j:plain
photo credit: Thames festival via photopin (license)

手当たり次第検討

東海ろうきんの他にも検討はしていましたが、保証料が不要という点が有利なため、借り換えの候補から外れていました。
再度検討を開始し、まず借りられそうなところを探すことにしました。

以下は、検討した銀行です。(借り換えをした銀行を除く)

  • じぶん銀行
    仮審査をしたら、審査NGと連絡がありました。
    東海ろうきんとは違う理由のようで、年収なのか、年齢なのか、勤務先の状況なのかまではわかりませんでした。
  • 楽天銀行
    仮審査を申し込み後、半日くらいで審査OKと連絡があり、後日書類が届きました。
    書類と一緒にボールペンまで届きましたが、ペン先がぐらつくので書きにくいので、それならつけてくれなくてもいいです。
    他に決めたので、申し込みまではしませんでした。
  • 名古屋銀行
    資料請求した後に、フリーダイヤルで物件について確認したところ、貸し出しは難しいと言われました。
    後日、地域の店舗の方から電話があり、状況伺いをされたので、フリーダイヤルで難しいと言われたことを話したところ、そのような物件でも貸し出しの実績はあるとのこと。
    気にはなりましたが、他に決める直前に電話があったので、その後はなにもしませんでした。
  • 十六銀行
    フリーダイヤルで物件について確認したところ、地域の店舗の判断もあるとの返事でした。
    難しいのだろうと思って、その後はなにもしませんでした。
  • 中京銀行
    フリーダイヤルで物件について確認したところ、貸し出し対象外との返事でした。
    その物件でローンを組んでいるのが信じられないという感じの言い方をされました。
  • 愛知銀行
    フリーダイヤルで物件について確認したところ、、貸し出しは難しいと言われました。
    難しいのだったら、動くだけ無駄と判断しました。
  • 三井住友信託銀行
    仮審査をしたところ、審査OKとなり、本申し込みをするか考えました。
    元々の金利が高くても、引き下げる金利も大きいので、魅力はありましたが、当初の引き下げる金利が適用されなくなると、金利が高くなるので止めました。
  • JAバンク
    200万円以上の繰り上げ返済でなければ、手数料が無料にならない点が納得いかず、なにもしませんでした。


確実に借り換えができると確認までできたのは、借り換えをした銀行と、三井住友信託銀行でした。
名古屋銀行も借り換えができたかもしれないと思っています。

借り換え手続きへ

借り換えをした銀行は、相談に行った当初、東海ろうきんで試算した内容をもっていった結果、Webサイトに公開されているより引き下げる金利を大きくしてくれました。
その後他とも比較して、手続きをしようかと問い合わせをすると、こちらからは金利については何も言っていませんが、さらに引き下げる金利を大きくしてくれました。

7月10日に本申し込み、7月18日に金銭消費貸借契約をして、7月24日に借り換えを実行しました。
今までは10年固定にしていましたが、今回は変動金利を選び、金利が上昇するのが続くようなら、固定金利に切り替えるということにしました。

借り換えをしてみて

  • いろいろある物件で、こちらの用意する書類の量が、なにもない物件に比べると倍くらいあったと思います。
  • 最初に借りるときはおまかせ的な部分があって、銀行に指定された書類を持っているか探していました。
    権利証を含めて、ワンセットに書類をまとめておくとスムーズに書類を提示できると思います。
  • 借りられるかどうかもありますが、交渉の材料にもなるので、複数の銀行に申し込むのをお勧めします。