ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

複数のアカウントを間違えずに使い分ける僕の方法

スポンサーリンク

単純な方法が一番無難だと思っています。

f:id:AJYA:20150526054649j:plain
photo credit: Seesmic This Morning. via photopin (license)

メールやtwitterのアカウントを複数持っている人は大勢いると思います。
僕も仕事上、メインのメールアドレスの他に、サポート用のメールアドレスを利用しています。

メールの場合

普段のメールソフトはBecky!を使っていて、複数のメールアカウントを設定できるので、必要に応じてアカウントを切り替えて使っています。
それぞれに差出人のメールアドレスや署名を設定して、目的に合わせてメールの送受信をしています。

期間限定で利用して最終的には削除しなければいけない場合や、複数人IMAPを使ってメールを共有する場合は、Thunderbirdを使っています。
Becky!でも問題はありませんが、メールソフトから使い分けた方が見た目から違って、意識の切り替えができ、その業務に集中することができます。

twitterの場合

プライベートでのtwitterアカウントの使い分けは、ブラウザ毎で分けています。
iPhoneでは複数のアプリでアプリごとに分けることもしていましたが、今は1つのアカウントしか使わなくなりました。