ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

情報収集の方法を見直しています

スポンサーリンク

最近以下の記事を読んで、僕の情報収集方法と比較しました。
toyokeizai.net

僕の場合、
メールマガジン
・キュレーションサービス(SmartNews、Gonosy)
Googleアラート
RSS
ツイッター
から情報を得ています。

得た情報のうち、じっくり読みたいものはPocketに保存しています。

情報を得るために使っている時間は、計っていないのであやふやですが、30分以上はかかっていると思います。

これを15分にしようと思うと、
・情報源を絞り込む
・情報の取得方法を絞り込む
となってきます。

冒頭の記事では、
・キュレーションサービス(Gunosy)
Googleアラート
RSS
で情報を得ていると書かれていました。

僕でもこの3つに絞り込めば情報を得るために使う時間を減らせるかもしれません。
ツイッターメールマガジンでは、メールマガジンの方が止めやすいのでRSSを登録して、メールマガジンを止めることにしました。

RSSの配信がメールマガジンと全く同じジャンル分け等されていればそのまま登録できますが、残念ながらそんなことはありません。
メールでは取得していない情報の範囲もRSSで配信されてきます。
広告もメールマガジンと同様に入ってきます。

すべてのメールマガジンと止めてRSSに置き換えたわけではありませんが、iPhone上でメールをいちいち開くよりは、RSSリーダーで読んでいくほうが時間が短縮できている気がします。
効果がわかるには、1ヶ月くらい経たないとわからないかもしれません。