ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

一升餅を背負わせてみた結果

スポンサーリンク

子供の1歳の誕生日に、一升餅を背負わせてみました。
一升餅 - Wikipedia


普段元気に歩き回っているので、立って歩くかと思っていましたが、そんなことはなくて立つこともできませんでした。
さすがに重かったようです。


一升餅は、楽天市場で購入しました。
名前が入れられて、お互いの両親に分けられたらということで探した結果、こちらの商品になりました。

写真で紹介されているとおり、しっかり梱包されて届き、中身も期待どおりだったので、購入してよかったです。
お互いの両親に分けるための、小箱・のしがついていたのもありがたかったです。


風呂敷で背負わせるのが本来の作法のようですが、リュックを買いました。
購入した一升餅なら、楽に入りました。