ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

夏に読んで覚えている本

スポンサーリンク

今週のお題「夏に読みたい1冊」に参加です。

 

夏に読んだ本というと、読書感想文で読んだ本があります。

「坊ちゃん」を読んだ覚えがあります。

オリエント急行殺人事件」で読書感想文を書こうとして、無謀なことをしたなという覚えもあります。

 

最近、夏に読んだという記憶があまりありませんが、暑い中読んで、なんともいえない表現しにくい気持ちになった覚えがあるのが、「DDD」の2巻です。 

畳の上にころがりながら、 扇風機をあびながら読んでいました。

まだ本棚にあるので、再読すると最後まで止まらず読んでしまい、なんともいえない気持ちになって、眠れなくなってしまうかもしれません。