ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1ヶ月健診に行ってきました

スポンサーリンク

問題となるようなことは、なかったです。

f:id:AJYA:20130516214243j:plain

photo credit: Adrian Dreßler via photopin cc

 

妻と子供の2人の1ヶ月健診に同行したときに思ったことです。

  • 妻子共に問題なしでした。
    1ヶ月健診のときに通知される検査項目も、問題なしということで、安心しました。
    母子手帳にグラフがあって、上限と下限がわかるようになっていますが、身長・体重ともに月数で見ると真ん中あたりでした。それでも4kg超えているので、重く感じる筈です。
  • どこの子も、一度は泣いていたようです。
    妻の健診前、最初ウチの子がぐずっていて、他の子は寝ていたので、ウチだけかと思っていました。
    小児科で子供の健診待ちをしているときは、そこかしこで泣き声が聞こえたので、ウチの子だけじゃないんだ、他も一緒なんだなと妙な安心感がありました。
  • ウチ同様、大抵ダンナさんが子供を抱いていました。
    妻が抱くと授乳/ミルクを要求するためか、窓口行ったりとかするためなのか、ダンナさんが抱いて移動してました。
    ベビーカーやクーハン使っている方も少数で、抱っこ紐を使っている方は見かけませんでした。
  • 小児科の先生に気になることを聞きましたが、全てよくあることだからという感じで返されてました。
    ミルクの量は、飲みたければ飲ませて大丈夫だと言われても、飲ませすぎて太りすぎにならないか、心配になってきます。
  • 会計待ちが長かったです。
    総合病院のため、会計の受付してから10分くらい待たされるのはいつものことですが、今日は20分以上待たされました。
    モニターに待ち時間10分と表示されていたので、信じてそのまま待っていて時間を損しました。

 

移動に抱っこ紐を使うかベビーカーを使うかは、今日まで悩んで結局どちらも使わず、抱いてました。

抱っこ紐はまだ2回しか使っていなくて、不慣れな部分があるし、ベビーカーもお下がりを1ヶ月健診に間に合うように貰いましたが、そこまでいるのかとなって使っていないです。

 

抱っこ紐は、新生児から使える抱っこ紐を購入しました。

まだ2回しか使っていませんが、縦になるのがいいのか、抱かれているような感じになるのがいいのか、よくわかっていませんが、抱いていると落ち着いてきてくれます。