ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ログインできたりできなかったりという症状の顛末

スポンサーリンク

パスワードを間違えていただけのようです。
f:id:AJYA:20160207074716j:plain
photo credit: Phone security via photopin (license)

お客さんから、テストアカウントでログインできたりできなかったりするので、新しくテストアカウントを作成して欲しいと連絡がありました。
以前作成したテストアカウントと同じパスワードを、新しいテストアカウントにも設定しておきました。
念のため、3回ログインのテストを行って、タイプミスしていないことを確認しました。

お客さんから再度連絡があり、新しいテストアカウントでログインできないと言われるので、再度ログインのテストをしようとパスワードの最初の2文字を話した時点で、お客さんは自分のミスに気がつかれたようで、ログインできるようになりました。

ログインできたりできなかった理由

  1. テストアカウントでログインして、ブラウザにアカウントとパスワードを記憶させた。
  2. 別のブラウザでログインしようと、アカウントと間違ったパスワードを入力したため、ログインできない。
  3. 新しいテストアカウントでログインしようと、1または2のブラウザでアカウントと間違ったパスワードを入力したため、ログインできない。
  4. パスワードが間違っていたことに気がついてログインできるようになった。

ということのようです。

ブラウザに覚えさせるのはいいのですが、パスワードを思い込みではなく、念のため確認して欲しかったです。