ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(1/9~1/15)

スポンサーリンク

いちご狩りが終わってから眺めた風景です。
f:id:AJYA:20160116231957p:plain
たまに眺めるのはいいですね。

  • 1/9(土)
    妻の友達の家族と、いちご狩りに行きました。
    昨年より美味しかった気がします。

ajya.hatenablog.jp

  • 1/10(日)
    子どものオムツをトイザらスに買いに行きましたが、残念ながら売り切れていました。
    別のトイザらスに電話で確認しても在庫はなく、アカチャンホンポには在庫がありました。
    オムツの購入に手間がかかることもあるので、子どもには早くオムツを卒業して欲しいです。
  • 1/11(月)
    フードコートでお昼を食べるときに、子どもがラーメンが食べたいというので、僕が中華そばとミニ天丼のセット、妻が寿がきやでラーメンを注文して、子どもに取り分けをしました。
    どちらか一方だけ食べるかとおもっていたら、両方のラーメンを交互に食べていました。
    味が違うのは問題ないようです。
  • 1/12(火)
    データが欠落した状態で登録されている理由を検討しました。
    セッションの有効期限が切れてから登録処理を行ったためにデータが欠落したのではと想定しました。
    一部のデータは、欠落していたらエラーになるようになっていますが、チェック対象が不足していたようです。
  • 1/13(水)
    システムが送信するメールの文面を修正しました。
    見ただけでは修正箇所がないように見えますが、比較ツールを使って確認すると、細かいところの修正が必要でした。
    比較ツールを利用することで、漏れなく修正できました。
  • 1/14(木)
    Hyper-Vマネージャを操作して、仮想ゲストのコピーから起動までの作業を繰り返し行っていました。
    以前調べておいた手順に従って行ったので、スムーズに作業ができました。

ajya.hatenablog.jp

  • 1/15(金)
    エラーが発生すると、処理の途中でもプロセスが終了してしまう現象が発生したので、対処を行いました。
    何度も試して、例外発生時の処理を正しく行うように修正していました。

例外が発生してプロセスが終了してしまう現象への対処は、例外がどこで発生するのかを調べることが大変でした。
1か所だけだと思っていたら2か所だったために、気づくのが遅くなり対処に時間がかかってしまいました。
例外の処理ができるようになってからは、プロセスが強制終了してしまうことは無くなりました。