ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

モバイルデータ通信を制限して半月過ごした結果

スポンサーリンク

7月の終わりに、データ通信量が3GBを超えないように、モバイルデータ通信の設定を変更したと書きました。
ajya.hatenablog.jp

この記事の最後に

8月も現状のまま、使い勝手を確認していきます。

パケットを節約するために行ったこと - ソフトウェア開発者の日常

と書いた通り、8月もモバイルデータ通信の設定を変更したまま過ごしています。

出かける先で利用すると思われるアプリは、モバイルデータ通信をオンにして、一度オンにしたらそのままにしています。

半月経過時点でのデータ通信量

8月前半が終わった時点で、データ通信量は、0.21GBでした。
データ通信量
1GBまで0.79GBです。

8月前半は、お盆休みがあり、天候が悪かったのもあって出かける機会がより減ったのもありますが、3月から7月と比べても、ぐっと減っています。
データ通信量詳細

8月後半は、前半よりか使用量は増えると予想していますが、1GBは超えないと予想しています。

モバイルデータ通信のアプリの設定が表示されないときは、iPhoneの再起動が必要なときかも

出かけた際に、モバイルデータ通信が必要になったアプリの設定をオンしようと、モバイルデータ通信を開くと、肝心なアプリの一覧が表示されないときがあります。
設定アプリを再起動しても同じで、読み込み中の表示が続きました。
iPhoneを再起動したら、あっさりアプリの一覧が表示されたので、iPhoneの再起動をすべきタイミングなのかもしれません。
数日に1度はiPhoneを再起動しておけば、アプリの一覧が表示されなく、慌てなくて済みそうです。