ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

つみたてNISAで、初めて投資信託を購入

スポンサーリンク

つみたてNISAで投資信託の「 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) 」の購入の設定をしたと、以前書きました。
ajya.hatenablog.jp

毎月28日に購入を設定したので、具体的にどのように画面に表示されてるのか、楽天証券の画面を確認しました。

完了が表示されていれば、言葉通り購入は終わっているみたい

10月28日の朝、楽天ポイントが、「投信積立でのポイント利用」で使われていました。
ポイントが、投信積立でのポイント利用に変化

楽天証券の画面は、注文状況が、「受付済み」になっていました。
10月28日午前の、楽天証券の画面

楽天証券の画面を夜に見たら、注文状況が、「手続き中」になっていました。
10月28日夕方の、楽天証券の画面

10月30日に、楽天証券の画面を見たら、注文状況が、「完了(約定)」になっていました。
10月30日の、楽天証券の画面

受渡日となっていた、11月5日を過ぎでも、なにも画面上は変化はありません。

今回、約定日の10月29日に画面を見ませんでしたが、10月29日の朝には、注文状況が、既に「完了(約定)」に変わっていたかもしれません。

基準価額を通知するメールが届くようになる

10月31日から、前日決まったの基準価額を知らせる、「投信基準価額メール」という件名のメールが届くようになりました。
毎日、あがった、さがったと一喜一憂していると疲れるだけな気がしていますが、現状はメールを受け取っています。

保有商品一覧の画面は、頻繁に見ない方がいいのかも

10月30日 20時30分に、保有商品一覧の画面を見たら、基準価額がまだ反映されていないので、トータルリターンなどは変わっていません。
10月30日の、楽天証券の保有商品一覧

11月8日 18時に、保有商品一覧の画面を見たら、基準価額が反映されて、トータルリターンも表示されました。
11月8日の、楽天証券の保有商品一覧

頻繁に見て、トータルリターンが増えた、減ったと気にしすぎそうなので、見ないようにしようと考えています。


投資というものに慣れるには、まだまだ時間がかかりそうです。
12月28日が、ファンドの休日になっているので、年内に購入が完了するのか、画面を見て確認をするつもりです。