ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

突然寒さを感じた後

スポンサーリンク

2週間ほど前に、会社で仕事をしていたら、ちょっと部屋の温度が低いな、と思い、エアコンの設定温度を1度上げました。
それでも、部屋の温度が低いな、という感じが消えなかったので、エアコンを止めました。
普段の、エアコンによる寒さを感じたときとは、違う感覚がしました。

翌日から喉に違和感が出始めました。
翌々日、耳鼻咽喉科医院を受診しました。

4月に受診して以来、耳鼻咽喉科医院には行っていませんでした。
久しぶりに行くと、入り口に、おでこの温度を測る装置が置かれていました。

受診の結果、風邪と診断され、薬が処方されました。

マスク
Photo by engin akyurt on Unsplash

喉の違和感が強かったのが、症状が変わり、鼻が詰まるようになったので、1週間経たないうちに再度受診しました。
鼻の中を吸ってもらい、すっきりしましたが、副鼻腔炎と診断され、抗生物質を含む薬を、1週間分処方されました。
doctorsfile.jp

ほぼ1週間で、随分鼻が詰まらなくなりましたが、完全には治りきっていなかったので、3度目の受診をしました。
前回よりは症状が改善していたので、薬の処方が変わり、前の薬を飲み切ってから、新たな飲むように、1週間分処方されました。

現在は、ようやく、完全に治りそうな状態です。


今週のお題「急に寒いやん」で、最近も朝晩は寒くなりましたが、2週間ほど前に会社で寒さを感じて、風邪を引いてしまいました。
マスクをつけて生活をずっとしていましたが、どこかで病原体に感染したのと、免疫が下がっていたのでしょう。
doctorsfile.jp

現在の世の中の状況になっているウイルスへの感染ではなかったのが、幸いでした。