ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

不労所得を得る体験

スポンサーリンク

労働しないで所得を得るのが不労所得ですが、先日初めてこれは不労所得だと思う経験がありました。
ja.wikipedia.org

近所で水道管の工事を行うので、土地に重機や車などを置かせてほしいと訪問がありました。
自宅の敷地には、確かになにも使っていなくて出入りにしか使っていない土地があります。
期間は4か月間で、1か月あたり○万円支払うと言われます。

今までそのような経験がなく、どれくらいが相場なのかわかりませんでしたが、駅近くの駐車場と同じくらいの金額だったので、言われた通りの金額で承知しました。

これまで固定資産税がかかるだけで役に立っているとは言えなかった土地が、不労所得を得るために役立ちました。

空地
unsplash-logoOC Gonzalez

楽天ポイントを使ったポイントの運用

楽天PointClubでは、ポイントを使った運用ができます。
point.rakuten.co.jp

昨年の夏ぐらいから少しずつ運用するポイントを増やして、現在1900ポイントを運用していますが、運用益は4.5%となっています。
決して大きな金額ではありませんが、運用を体験できて、アクティブコースの増減を見て、日経平均の株価がどうなっているか気にするようにもなりました。

こちらもこれまでは、楽天ポイントを使える店舗で使うだけだったのが、自分が働いていない間にお任せで、不労所得を得られています。


不労所得を自宅の土地の一部で得られるというのは思ってもいませんでした。
投資信託に改めて興味を持ったので、今後購入しているかもしれません。
駅前に不動産を持っていたり、マンションのオーナーだったりする人は、莫大な不労所得を得られているんでしょうね。