ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

出張カバンを通勤カバンとして使ってみる

スポンサーリンク

もうすぐ使い始めて5年になる通勤カバンがボロボロになってきました。
ボロボロというのは、カバンの内側の素材が剥がれるという今まで使ったカバンでは見たことがない状況が発生しています。

ちなみに、5年近く前使い始めた当初、通勤カバンのことを記事に書いていました。
ajya.hatenablog.jp

通勤カバンの買い替えを考えていましたが、出張カバンがほとんど使っていない状態で会社に置きっぱなしになっていることに気が付き、当面使うことにしました。

2日使っただけでもイマイチな感じがいっぱい

2日間使った感想は、

  • 出張用として買ってこれまでも使っているが、大きく容量があるので、荷物は入れられる。
  • 定期、財布、傘を入れておく専用のポケットがない、ペットボトルを入れておく専用スペースがない。
  • 分類して収納ができず、ごちゃっと物が入ることになり、探しにくい。

というものです。

これまで通勤カバンとして使っていたカバンの便利さを改めて感じています。

f:id:AJYA:20180329235028j:plain
photo credit: f_lynx a bit crowded... via photopin (license)

慣れればイマイチと思っている部分が改善するか、しばらく使い続けてみます。