ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(7/11~7/17)

スポンサーリンク

最近新聞でも読みましたが、40年前からスナックサンドは発売されているそうです。
f:id:AJYA:20150712064510j:plain
www.fujipan.co.jp

  • 7/11(土)
    お義母さんのお姉さん夫妻が前日から遊びに来ていたので、一緒に出かけました。
    子供は前日も会っているのに、なかなか顔を合わせようとしませんでしたが、最後はバイバイと手を振っていました。
    慣れるまで時間がかかります。
  • 7/12(日)
    子供が寝てしまった関係で、14時くらいから昼食になりました。
    13時くらいに我慢できなくてお菓子を少し食べていたので、普段なら一人でたいらげる量を、子供とシェアして食べました。
  • 7/13(月)
    Accessで作られたシステムの動作確認をしていると、外部プログラムが正常に動作しません。
    ログファイルが作成されていたので確認すると、別の外部プログラムのインストールが必要なことがわかりました。
    インストールのドキュメントを書いた人は、インストールが必要なことを書き忘れてしまったようです。
  • 7/14(火)
    昨年10月に資料を作成し費用を算出したシステムが、昨年時点では今年10月から必要になるといわれていました。
    10月まで2ヶ月ちょっとになったので、まずはどんなシステムなのか思い出すために資料探しをしていました。
    幸い資料を全て残してあったので、すぐに思い出すことができ、単純なシステムにしたことを確認できました。
    このシステムが昨年から変わらず必要とされているのか、お客さんへの確認から始めます。
  • 7/15(水)
    Oracleデータベースへ、ODBCで接続してデータを操作することができる環境の設定をしていました。
    Oracleは普段利用していないので不慣れです。
    調べながら、試しながらなんとかデータを操作できるようになったときは、嬉しかったです。
  • 7/16(木)
    昨年11月に入札のためシステムの見積依頼があり、落札できたという案件をお客さんに状況を確認しました。
    確認した結果、発注されないことがわかりました。
    昨年11月からずっと連絡がなかったので、予想された結果です。
    売上予定にも入れていなかったので、影響はまったくありませんでした。
  • 7/17(金)
    近々納品があるので、作成されたドキュメントを確認すると、A3横でレイアウトされているページがありました。
    印刷してみると、確かにA3横なのは納得しますが、モニターで見ていないとどうしてこうなのかと思う部分もあります。

A4縦で印刷して違和感ないように、レイアウトをし直しました。


不慣れなOracleを扱っていて四苦八苦しましたが、さいわいなことに検索すると情報はいろいろ見つかるので、参考にしながら設定ができました。
慣れれば扱いやすいのかもしれませんが、PostgreSQLの方が設定は簡単という印象があります。