ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(5/17~5/23)

スポンサーリンク

3番目の項目がなくて、どこにあるんだと探していたら、4番目の項目が表示されていました。
廃止されたようです。
f:id:AJYA:20140523232509p:plain

  • 5/17(土)
    フードコートで夕食を食べました。
    初めてのお店のラーメンにするか、以前食べたことがある店のちゃんぽんやうどんにするか少し悩みましたが、初めてのお店のラーメンにしました。
    食べた結果は、値段通りの味で満足できたので、次回も食べていいなと思いました。
  • 5/18(日)
    自宅からあまり遠くない公園に行きましたが、芝生がなかったので早々に引き揚げました。
    芝生がある公園が近所に欲しいです。
  • 5/19(月)
    請求書の内容について、お客さんと意見が食い違ってる案件があります。
    昨年と同条件のはずが、請求書をだしてから条件変更を要求され、影響が大きいため苦慮しています。
    見積および発注書のどちらにも記載が無い内容なので、受け入れる必要はないと思っていますが、会社としては痛み分けにしようとしていますが、お客さんは条件を飲む気はないようです。
    このお客さんとは当面取引の予定がないので、このままフェードアウトしてしまうのかもしれません。
  • 5/20(火)
    予定があったので休みを取っていましたが、会社のメールが気になってばかりいました。
  • 5/21(水)
    退職した同僚から引き継いだシステムが開発途中で、決済機能がないというので、まずクレジットカード決済を組み込みました。
    別のシステムでクラス化してあったので、予想していたよりスムーズに組み込めました。
  • 5/22(木)
    前日から続いて、コンビニ決済の機能を組み込みました。
    必要な決済機能はこれで組み込めたので、メール送信と管理用の画面を作ったら終わりのはずです。
  • 5/23(金)
    来週訪問するお客さんに質問する事項を列挙するために、まず要求仕様書をスキャンして、Excelに貼り付けるだけは実行しようと始めたとこと、すぐにできたので、続いて内容を読みながら思いついたことを列挙していました。
    とっかかりを簡単なタスクとして分けたのがよかったようです。
1案件失注が決まったと思っていたら、あらたな案件があり、資料を至急読まなくてはならなくなりました。
要求仕様書なので、あいまいに書かれている部分が多く、どうとでも解釈できてしまうので、金額算出も高くせざるをえません。
仕様を確認してあいまいなところをなくしていきたいのですが、受注前なのでできません。
見積作成は、いつも悩みます。