ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ドアストッパーで子供がドアを閉められないようにしました

スポンサーリンク

5月に入り、昼間はリビングのドアを開けるようになってきました。
我が家のドアは、マグネットタイプのドアストッパーがついていて、最大限に開けると、マグネットで止まるようになっています。
ロック機能まではついていません。
DAIKEN:パーツショップ


きっかけ

リビングのドアを開けていると、子供が触って簡単に閉まる方向に動いてしまいました。
閉まるだけならいいのですが、隙間に指を挟んで怪我をしたら怖いので、対策が必要になりした。

対策

検討した結果、リビングのドアの開く角度の関係上、壁からチェーンかなにかでドアを引っ掛けるようにするか、床とドアの隙間に差し込むドアストッパーを使うかのどちらかになり、床とドアの隙間に差し込むドアストッパーを使うことにしました。
早速ホームセンターで床とドアの隙間に差し込むドアストッパーを購入してきました。

試した結果、最初軽く挿していただけでは、子供にドアを動かされましたが、かなり力を入れて挿し込んだところ、子供の力では動きませんでした。
ドアストッパー自体を子供に触られても、動くことはありませんでした。


ドアストッパーをセットするのが多少面倒ですが、エアコン使わない期間のことなので、面倒でもやっていけそうです。