ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(2017/11/25〜2017/12/1)

スポンサーリンク

栄の叶の元祖味噌カツ丼です。
f:id:AJYA:20171202063342p:plain
分厚いお肉がたっぷりで美味しかったです。

  • 2017/11/25(土)
    子どもが自転車に乗りたがったので、久しぶりに練習をしました。
    以前より力強くこげるようになっていました。
    補助輪を外せるようになるまでには、まだまだかかりそうですが、確実に上達はしています。
  • 2017/11/26(日)
    ピアノの購入を決め、楽器店に連絡をしました。
    子どもはすぐに届くと思っていたようなで、事前に説明をしておくべきでした。

ajya.hatenablog.jp

  • 2017/11/27(月)
    新規の案件の見積のための資料がやっと完成しました。
    単純なシステムを予想していたのが、実は複雑ということがわかり、当初思っていたより金額がかかります。
  • 2017/11/28(火)
    お客さんに質問して返信があり読んでいると、誤解されている内容が書かれていました。
    大した誤解ではありませんが、お客さんの社内で情報を共有できていないことが如実にわかる誤解でした。
  • 2017/11/29(水)
    規模の大きな案件の概算見積のための資料を作成しました。
    要件がイメージレベルなので、過少に見積することはできません。
    まずは要件を確定してから、再度開発の金額を算出する前提としました。
  • 2017/11/30(木)
    妻の誕生日でした。
    気になる鞄を見に行ったり、ケーキを買って帰って保育園から帰ってきた子どもと一緒に食べたりしていました。
  • 2017/12/1(金)
    新規の案件の見積について、なぜこのような金額なのかとの質問がありました。
    お客さんが望んだことを漏れなく実現するための妥当な金額だと考えていますが、お客さんにとっては予想外に高い金額だったようです。
    高くなる要因をいくつか取り上げて、お客さんに連絡しました。


年末年始の休みを見据えてか、短期での対応を求められる案件をいろいろ依頼されます。
前々からわかっていると予定を組みやすいのですが、全くわからないので、突然依頼されて困ります。
依頼されるたびに、どうやって対応するか、お断りすべきかと悩まされます。