ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

iPhone 7に機種変更しました

スポンサーリンク

金曜日に、機種変更しようとして気になったことを書きました。
ajya.hatenablog.jp

土曜日の朝、新聞の折込チラシを見ていると、家電量販店のチラシに、「iPhone 7在庫処分」とあり、iPhone 7への機種変更なら2,000円分のポイントがもらえるとありました。
条件が小さい字で書いてあり、条件に当てはまるのかわかりませんが、当てはまらなければオンラインショップで機種変更の手続きをすればいいだけだと考えて、店頭に行きました。

店頭で確認するとiPhone 7 32GB ゴールドの在庫があり、2,000円分のポイントがもらえるというので、手続きをしました。
手続きは、おうち割の勧誘などもあって、1時間以上かかりました。

これまで使っていたiPhone 6は下取りに出すことにしました。
9/19(火)受領分までは900円/月で値引きに割り当てられるが、それ以降になると下取りの金額が大きく下がると、手続きを担当された方は言っていました。
f:id:AJYA:20170916233912p:plain
過去にそんなことあったかな?と疑問はありますが、さっさと出してしまえば問題はありません。

手続きが終って帰って、食事をしながらiPhone 6をバックアップしました。
iPhone 7にへの復元自体は、1年落ちとはいえ早いです。
iPhone 7でのアプリのインストールが全て終わって、軽く動作確認ができたところで、iPhone 6を初期化しました。
[iPhone]初期化(リセット)の方法を教えてください。 | モバイル(FAQ) | サポート | ソフトバンク

手続きが終ったときにiPhone 7と一緒に渡された下取り送付用の入れ物に、大阪の住所が書かれた送付先をハサミで切って貼り付け、同梱する紙とiPhone 6を入れて封をすれば準備完了です。
帰宅してから1時間後にはポストに投函し、投函時に回収時間も確認したので、遅くとも9/19(火)には届いているでしょう。
オンラインで購入した際に下取りを希望すると、同じ回収方法なのか定かではありませんが、iPhone 5を下取りに出したときは、宅配業者の方が引取りにみえたので、今回の方法の方が、自分のペースで進められるので楽です。

今回は地元にあるチェーン店の家電量販店で初めて機種変更の手続きをしましたが、iPhone自体を購入したことに対してポイントが付きました。
合わせて、連休限定の1,000円分のポイントもついて、合計約3,800円分のポイントが付与されました。

ポイントが予想外に付与されたので、ポイントでケースと保護フィルム購入しようかと考えました。
ケースはiPhone 6で使っていた物のiPhone 7用でいいので、店頭では取り扱いがありません。
保護フィルムだけ購入することにして、どれにするか悩んだ末、気に入らなかったら別のものを購入すればいいからと、一番安い光沢なしのものをポイントで購入しました。


今回はポイント付与に釣られて店頭での機種変更しましたが、次回はオンラインで購入して機種変更の作業を自宅で行いたいです。