読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2017年は属人化している仕事を減らしたい

考え
スポンサーリンク

昨日は「物」を減らしたいと書きました。
2017年は物を減らしたい - ソフトウェア開発者の日常

減らしたいものは他にもあって、それは「属人化している仕事」です。
「物を減らす」ことを第一に考えいて、第二に「属人化している仕事減らす」ことを第二に考えています。

f:id:AJYA:20170106060157j:plain
photo credit: gm.esthermax Best Shoes for Nurses via photopin (license)

個人の記憶を記録していく

2006年の部署異動で担当になって以来、ずっと担当しているシステムがあります。
当該システムから派生した別のシステムは、今年で終息が見えてきています。
派生元の当該システムは、まだ終息しそうにもありません。

2006年に僕が担当するようになってから、何人かで当該システムを担当してきましたが、今でも会社に残っているのは僕だけとなっています。
年間に何度も利用されるのであれば、後任者の育成を考えたと思います。
残念ながら発注元の入札結果に左右され、システムが利用されるか決まります。
今回も2014年に利用されて以来、3年ぶりでの利用となります。

3年ぶりとなると、大きな流れ自体は覚えていますが、僕自身も忘れかけていることが多々あります。
どのような作業を過去に行ったのか、設定作業の記録は残しています。
記録はありますが、3年前の内容は今見ると、作業にかかる時間が書かれていなかったり、手順のわかりやすさが不足しています。

作業をしながら少しずつ設定作業の記録に手を入れています。
設定作業の記録以外に、大きな流れは、Brabioのガントチャートにどんどん追加していっています。
ガントチャート,プロジェクト管理,スケジュール表がサクサク作れる。チャート作成がカンタンに共有!しかもフリー タスク管理にも

次回以降も大きな流れ自体は変わらないはずなので、役に立つはずです。

長い期間で考えていく

会社を辞めるのであれば、長くても1ヶ月くらいで引き継がなくてはなりません。
今回はそういうわけではないので、何ヶ月かの期間をかけることができます。
漏れがないように資料を作成して、属人化している仕事を減らしていきたいです。