ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2歳7ヶ月になりました

スポンサーリンク

子供が生まれて2年と7ヶ月です。気づいたことや出来事を書いていきます。

f:id:AJYA:20151114054243j:plain
photo credit: Face time via photopin (license)

  • 薬が甘いので、積極的に欲しがりました。
    風邪か花粉症かわかりませんが、鼻水が出るので耳鼻科で薬をもらって飲ませていたら、食後要求されるようになりました。
    食後の行動も薬を飲むためか積極的でした。
    薬がなくなっても色を指定して欲しがってきて、もうないよと言い聞かせていました。
  • あいづちをうまく返してきます。
    何気なくしゃべっていると、「そうだよね」と的確に返されて驚きました。
    主張だけでなく、話を聞いて返すことも出来るんだと感心しました。
  • 自分がやりたいことをやれないと、機嫌が悪いです。
    テレビを消すのをやらせなかったり、お風呂の照明を消すのをやらせなかったりすると、「やりたいの」と言って、機嫌が悪くなります。
    やらせて満足させています。
  • インフルエンザの予防接種をしても泣きません。
    大人とは接種量が違って、一瞬で終わって気にならないんですかね。
    注射器の針が刺さるところをじっと見ていたそうです。
  • 相変わらず背が高いです。
    10ヶ月後に生まれた子と比べると、10cm近く背が高かったです。
  • 初めての公園ですべり台を滑りませんでした。
    なぜ滑らないの?と聞いたら、行き慣れたところがよかったようです。
    飽きると思ってわざわざ出かけたのが意味ありませんでした。
  • 静電気のためか、すべり台を滑ろうとしません。
    バチバチして痛かったことを記憶したためか、行き慣れたところのすべり台で、上に上っても滑らずうろうろしています。
    滑る子達の邪魔になるので、滑らないのなら上らないで欲しいです。

ノラネコぐんだんシリーズの絵本3冊目を購入しました。
今回は前2冊よりちょっと話の流れがひねってありますね。
そこのあたりが子供が理解できるようになるのは、もうちょっとかかりそうで、お寿司を見て楽しんでいる状態です。