ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ブログは僕自身の記録の一部

スポンサーリンク

先日しごたのん (@shigotanon)さんの以下のツイートをリツイートしました。

一時期、
誰かの役に立つ情報を書こう、でも書けない。
ブログは毎日更新したい、誰かの役に立たない情報を書けなくて毎日更新は意味があるのか?
と悩みながら毎日更新をしていました。

今は、
まず書けること、関心を持ったことを書くことが優先、書けることを書いてたまたま誰かの役に立てばいい。
毎日書いてアウトプットすることに意味がある。
と考えて毎日更新しています。

f:id:AJYA:20180222055810j:plain
photo credit: marcoverch Kalender 2018 mit Kugelstift und Laptop via photopin (license)

Twitterでも同じ考えでつぶやいています

Twitterではもっと考えてしまい、一時あまりつぶやかなくなりました。
このような情報も加えた方が役に立つよ、天気のことだけつぶやいても意味ないよ、等書かれているのを読んだためです。
確かに役に立つ情報をつぶやこうと考えると、書かれていた通りですが、僕にはできませんでした。
ブログと同じように、関心をもったことについて、簡単に書いてつぶやいています。


ストレスに感じない考え方の範囲で続けていきたいです。