読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

3歳11か月になりました

スポンサーリンク

子どもが生まれて3年と11ヶ月です。気づいたことや出来事を書いていきます。

f:id:AJYA:20170314124419j:plain
photo credit: PeterThoeny Kid's power via photopin (license)

  • バレンタインのチョコレートをくれました。
    一緒にお風呂入っているときに教えてくれました。
    まだなんのことかわかってはいなくても、もらえるのはうれしいです。
  • 意外に怖がりな面があります。
    パイプをぐるぐる回りながら上る遊具では、途中まで上って怖いといって助けを求めます。
    滑り台でもっと高いところに上ったときは言いません。
    安心感が違うのでしょうか。
  • 双六で遊ぶのが大好きです。
    コマがどれだけ進めるのか数えられるようになり、一緒に遊んでいる親の分も動かすようになりました。
    寝る前には何回遊びたいというので、寝る時間を考慮して何回しか駄目と、回数のやり取りがあります。
  • 足の指を怪我しました。
    我慢して湯船に入るということができないので、怪我をした指をラップでくるんで防水して、その上にビニール袋をかぶせました。
    効果は高く、まったく痛がることはありませんでした。
  • テレビのCMが、どういう基準かわかりませんが覚えています。
    「お値段以上ニトリ」が「お値段にじょうニトリ」と言っているように聞こえたりします。
  • 新しいプリキュアが気に入ったはずなのに、前のプリキュアの録画ばかり見ています。
    同じ話を1日に2回見ることもあります。
    新しいプリキュアが嫌いなわけではないようですが、手元にあるおもちゃが前のプリキュアのものなので、見たがるのかもしれません。


先日保育園の入園前の説明会に参加しました。
ajya.hatenablog.jp
4月から生活が変わるので、寝起きの時間を前倒ししなくてはなりませんが、まだできていません。
徐々に早くしつつ、強制的に起こすこともやむを得ないと考えていかないと、急には対応できないでしょうね。