ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2012年上半期 自分の最も印象に残った3つのエントリー #3entry_2012half

スポンサーリンク

f:id:AJYA:20120707142816j:plain 

photo credit: mezone via photo pin cc

  

@saiutさんが、2012年上半期に印象に残った3つのブログエントリを紹介するという企画をされているので、色々あるなかから思い出した。

2012年上半期総決算!私の最も印象に残った3つのエントリー! #3entry_2012half | TRAVELING

 

 

 

1個目のエントリー

これからブログを頑張ろうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。
@kankichiさんが書かれたエントリー。

ブログ始めたのはいいけど、ネタが続かない状態で苦しんでいるときに読んだ。

3ヶ月毎日更新すれば、100記事弱の新しい記事がストックできます。これだけの記事数があれば、SEOが効いて、ある程度のアクセスを検索エンジン経由で得ることができます。最初の取っ掛かりとしては十分でしょう。

を読んで、なんとか3ヶ月更新しようと頑張って、3ヶ月以上続いている。

続けたおかげで、最近はネタの出し方がわかってきた気がしている。

 

2個目のエントリー 

spring_maoプロデュース!3,000円でトータルコーディネート第2弾!今回はお釣りも出たぞ! - Hello, My Innocent.
@takashingsさんが書かれたエントリー。

最初は自分より10歳以上若い人のコーディネートだから、自分には関係ないなと思いながら読んでいたら、

なんとjMatsuzakiは生まれてこの方、
ジーンズを買ったことがない、とのこと。

 と書かれていたので、思わず

とつぶやいたら、

と返されて驚いた。

自分の常識が必ずあてはまるものではないということを、このとき改めて思った。

 

3個目のエントリー

【雑記】奥さんと語らふ時間、何気ない日常 « Hacks for Creative Life!
@baeck1240さんが書かれたエントリー。

 仕事で苦労されているエントリーが多かったが、このエントリーの最後で、

あるとき、奥さんが しばらく家に帰れなくなった時に、
何気ない日常が掛け替えのないものだったことを痛感した。

大切な人と過ごす、大切な時間。

僕はこの何気ない日常を大切に過ごしたいし、
どんなことがあっても守らなければいけないと思う。

守るべきモノがあることは、不自由ではなく強さなのだと思う。

と締められていて、自分も何気ない日常を守っていかないといけないと思って過ごしている。

 

3個に絞るのは難しかった。

いつか誰かに印象に残ったと言って貰えるエントリーを書けるように、これからもブログ更新を続けていきたい。