ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

1週間の振り返り(2018/1/6〜2018/1/12)

スポンサーリンク

大阪王将の餃子定食です。
f:id:AJYA:20180114054635p:plain
餃子が二人前なので、シェアして食べています。

  • 2018/1/6(土)
    いつもは年末に食べるすき焼きを食べていなかったので、夕食として食べました。
    時期をずらした方が牛肉を安く購入できる気がするので、今後も同じようにずらしているかもしれません。
  • 2018/1/7(日)
    初詣に出かけました。
    空いているだろうと思っていましたが、意外に人が多く、参拝まで時間がかかりました。
    子どもを抱っこしなくても頑張って歩いてくれていたので助かりました。
  • 2018/1/8(月・祝)成人の日
    食料品の買い出しにスーパーへ行きました。
    相変わらず野菜・果物が高いです。
    いつまでこの値段が続くのかと思ってしまいます。
    年末に食事のためにいろいろ買いに行っていたので、そういったものも含めてどこにどんな商品が置かれているか観察していました。
  • 2018/1/9(火)
    お客さんからバーコードから複数の情報を読み取ると連絡がありましたが、できない内容を書かれていました。
    情報が省略されすぎていると考えています。

ajya.hatenablog.jp

  • 2018/1/10(水)
    健康診断を受けました。
    痩せている関係の指摘は毎回のことですが、腹部超音波検査に時間がかかった気がするのが気になります。

ajya.hatenablog.jp

  • 2018/1/11(木)
    登録料金を時期によって自動で切り替える機能があるシステムで、切り替えのタイミングで登録されると料金が正しく処理されない現象に気がついたので、正しくなかったら処理エラーとするように修正していました。
    発生する可能性が低いとはいえ、絶対ないとは言えないため、気がついたら対応が必要です。
  • 2018/1/12(金)
    2月から運用開始予定のシステムのサポートのためのQ&Aの情報をまとめていました。
    書き出すまでは時間がかかりましたが、書き出すと時間の経過を忘れて書いていました。
    書き出すまで時間がかかる心理的障壁を低くする方法を考えて、他の手を付けにくいと考えてしまう仕事にも応用しなければなりません。


年始の挨拶もしながら仕事をする時期ですが、いつまで年始の挨拶はするものなんでしょう。
今年初めて会う方、話す方でも、もう挨拶しなくていいのかなと思っていますが、先方から年始の挨拶をされたら合わせています。