ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

おせち料理を注文するのも悩みます

スポンサーリンク

2年前からおせち料理は、作る手間を省くため購入するようになりました。

f:id:AJYA:20151111054223j:plain
photo credit: Osechi replica via photopin (license)

2年前は博多久松の春日を購入しました。

1年前は板前魂の花籠を購入しています。

以前は交互に購入するという考えもしていましたが、今年の内容を見ていて、

  • 博多久松の春日は和洋折衷でデザートの品数がちょっと多いのではないか。
  • 板前魂の花籠は、有頭海老が2つのお重に入っていて、それぞれ1品と数えているので実質32品じゃないか。

と思いました。

イオンとアピタピアゴのおせちも見てみましたが、ピンとくるものがありません。
【イオン公式】2016イオンのおせち おうちでイオン|イオンショップ

おせち|「イイこと、プラス。」 アピタ・ピアゴ

迷いに迷って、博多久松の舞鶴に決めました。

博多久松の春日から7品減らし、絶対食べたいものがなくなっているわけではないことを確認し、お重の寸法も小さい方が冷蔵庫に入れやすいという判断を今回はして、決定しました。