ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

東山動植物園に行ってきました

スポンサーリンク

妻と子供の3人で行ってきました。
f:id:AJYA:20141123104051j:plain

1歳7ヶ月の子供が、公園で犬がいたら気にして見ていたり、テレビに映ってる動物を指さしたりしていたので、動物に興味があるのかと思っていましたが、距離があるため見えにくいのか、動き回っていないためか、あまり興味なさそうな感じでした。

駐車場は早々に埋まる

10時前に着きましたが、正門前駐車場と北門前駐車場は満車で、入れない状態でした。
幸い新池駐車場に停めて北門から入場しました。
次回からは、最初から新池駐車場に行って、駐車場探しをしないで済むようにしたいです。

オムツ替えで時間がかかる

オムツ替えの台は、トイレの入り口に1個ありました。
ショッピングモールのように、何個も並んだ施設は見かけなかったので、ないようです。
オムツ替えができるようになるまで待ちで時間がかかるので、1箇所に何個かあるようになると利便性が向上すると思います。

北園から本園に入ると人が増える

本園の方が人気の動物が多いからでしょうけど、一気に人が増えます。
時間的なものもあるのでしょうが、食事のためにベンチやテーブルと椅子の空きを探すのも手間です。
日当たりいいところにレジャーシートを敷いてしまった方が早いかもしれません。

人気の動物を近くで見るのは時間がかかる

一番行列が長かったのはライオンでした。
近くで見られるようなので、子供に見せたときのリアクションが気になりましたが、我慢できないくらいの行列の長さだったので、スルーしました。


そこそこ急な坂を上れて足の強さに改めて感心したり、ベンチから落ちてもいつも通り平気で泣かなかったり、我慢が全然できなくて気分屋なのはどこでも変わらなかったりと、いろいろ学んだ一日でした。

次回同様に外で食事をするときは、バギーに座らせて昼食を食べさせて、今回のような騒動を回避したいと思っています。