ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

父の命日

スポンサーリンク

気がつけば、来年が七回忌法要です。月日が経つのは早いですね。

 

先日、母に子供を10分くらい抱いてもらっていたときに、「父が生きていたらどんなあやしかたをしたりして、相手をしてくれたのだろう」と思いました。

 

幸いかどうかわかりませんが、僕の子供が4人目の孫なので、孫の顔を一人も見ないで亡くなったということにはなっていません。

僕の子供を見せられなかったのは、少し残念な気持ちにもなりました。

 

墓参りには行っていますが、最近仏壇には手を合わせていないので、手を合わせに行きたいと思います。