読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

満足を感じる生活を送りたい

スポンサーリンク

今週のお題「卒業」で、不満を感じる生活を卒業したいです。
f:id:AJYA:20160324083638j:plain
photo credit: 150528-F-WR679-182 via photopin (license)

最近は仕事上のルーチンタスク、プライベートのルーチンタスクをやり終えるようにしています。

仕事上のルーチンタスクは、売上予定の更新、受注情報の更新や、日報の作成、電話メモの整理等があります。
プライベートでは、ブログ記事投稿、日記のような一日の雑感などの手帳への書き込み、1日の間に起きたよかったこと3つをEvernoteへの書き込みなどがあります。

昨日の記事にも書きましたが、ルーチンタスクをおろそかにはしないように考えています。
ajya.hatenablog.jp

ルーチンタスクをおろそかにすると、後から取り戻すために労力がかかること以外に、満足感が低いことに気づきました。
ルーチンタスクすらできなかったという思いが、忙しかったから仕方がないという思いよりも強くなるようです。
そのため、忙しく頑張っているのに、満足できず不満がたまることになります。

このように考えてから、ルーチンタスクを行った上で、ルーチン以外のタスクを行うようにしようとしています。
一時の忙しさは解消されたからか、ルーチンタスクを行っているからかわかりませんが、不満感はあまり感じず、やれていると満足を感じています。