ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

無線LANの親機選びで悩んでいます

スポンサーリンク

候補は、NECプラットフォームズのAtermWG300HPかCoregaのCG-WLR300NXのどちらかまで絞りました。

無線LANが非常に遅い

現在は、何年前に買ったか覚えていない、NECアクセステクニカのAterm WR7600H無線LANの親機として使っています。

最近、頻繁に無線LANが遅くなる現象が発生するようになってきました。
WR7600Hの電源OFF/ONで解消されることから、ぼちぼち寿命と判断して買い替えの検討を始めました。

ポイントでもらえる製品

回線はNTT西日本フレッツ光プレミアムを使っていて、CLUB NTT-Westの会員にもなっています。
CLUB NTT-Westの会員になると、毎月ポイントがたまり、ポイントでいろいろな商品と交換できるので、無線LANの親機がないか確認したところ、NECプラットフォームズのAtermWG300HPが交換できる商品としてありました。

AtermWG300HP | 製品一覧 | AtermStation

5GHzの11n規格には対応していないので、電子レンジの影響を受けるのは変わりません。
対応製品が欲しいと思っていましたが、5GHzは電波があまり届かないようなので、5GHzの11n対応は諦めることにしました。

評判を調べてみると

価格.comの満足度・レビューを見ると、随分低く感じます。

価格.com - NEC AtermWG300HP PA-WG300HP レビュー評価・評判
内容読むと、速度が出ないという方もいるし、問題ない方もいます。
建物の構造や位置関係でずいぶん差がありそうです。

さらに検索すると、以下のエントリを見つけました。
PPPoE関連でトラブルが起きて、解決されなかったようです。

NEC Atermシリーズは究極の地雷ルータだから絶対買わない方がいい話 | 妄想コバンザメ

pppoe – 2.war: illegal message received ,unknown session

で検索すると、たくさんエントリが見つかりました。

現在使っているAterm WR7600Hではトラブルを経験したことがないので安心して使えると思っていたのですが、どうも最近は違ってきているようです。

他の製品

価格.comの満足度ランキングを参考にしつつ安い製品を検討した結果、CoregaのCG-WLR300NXが候補になりました。

「CG-WLR300NX」商品概要 | コレガ

あまり売れていないのか、コメントも少ししか見かけませんが、素性は悪くなさそうです。
LANがGigabit Ethernet対応ではありませんが、現状と変わらないので、十分です。

アクセスポイントとして使えれば十分

ここまで調べて、CoregaのCG-WLR300NXをアマゾンで購入しようと考えていたら、自宅のネットワークの無線LANルータは、ルータ機能を使わず、アクセスポイントとして使っているだけだったことを思い出しました。

こうなると、PPPoEでのトラブルのことは気にしないで、NECプラットフォームズのAtermWG300HPを選ぶという選択肢も出てきました。


どちらの製品にするかまだ迷っています。
さっさと決めて新しい環境を構築したいです。