ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

9月はプログラミングもしていたが、がっつりはしていない

スポンサーリンク

前半は某お客さんのプログラム改修していたが、過去に作って気づいていなかったバグにも気づいて慌てて修正してもいた。

急ぎで改修して欲しいというので、対応したら、現場の準備ができていないので、まだリリースしないで欲しいと言われる。それなら、急ぎじゃないんだけど。

f:id:AJYA:20120930140932j:plain

photo credit: ViaMoi via photopin cc

 

8月末に納品したシステムをお客さんが使っているが、改修要望がいくつかでてきた。

何個かは対応したが、修正規模が大きいものは無償では対応できないと回答しても、修正して欲しいと要望されるので、その中の1個だけ対応した。

要件を決めるときに、もっと現場の意見を収集してくださいとお願いするべきだったか。

f:id:AJYA:20120930141020j:plain

photo credit: paul bica via photopin cc

 

昨年異動になった後輩が作ったプログラムの運用をしているが、細かいところの手順が書かれていなくて、改めて手順を書いている。

昨年まではやってもらう立場で楽だったが、自分でやるとなると、手間がかかる内容だった。

 

半期終わって人事異動もあり、自分の立場も若干変わってきたので、これまで以上に実業務より管理業務の方が増えてきそうだ。