ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

5歳7か月になりました

スポンサーリンク

子どもが生まれて5年と7ヶ月です。気づいたことや出来事を書いていきます。

f:id:AJYA:20181114125040p:plain
unsplash-logorawpixel

  • こえだちゃんのおもちゃが安くなっていたので購入しました。
    パッケージに載っている木のおうちが新しくなったから、安く売っていたのかもしれません。

  • 身長が114.9センチ、体重が20.7キロになりました。
    4月にはかってから、身長が3.3センチ伸び、体重が1.1キロ増えました。
    卒園するころには120センチになっているかもしれません。
  • 眠いと遊んだ後の片づけをなんでも他人にやってもらおうとします。
    一緒にやってというように教えますが、なかなか一緒にの部分が言えずやってばかりです。
  • お茶を出したり、粉薬を溶かしたりとかはやりたがります。
    保育園で誰かがやっているという話を聞いたからなのかよくわかりませんが、突然やるようになったので、少し驚きつつ見守っています。
  • メダルゲームで遊ぶのが気に入っています。
    お金がかかるのでしょっちゅうは遊べません。
    釣りゲームでは大量にコインが貰えるときが何度かあってはまっています。
  • ひかるパジャマがお気に入りです。
    風呂上がりに着ると、今日はひかるパジャマと喜んでいます。
    暗いところで光っているのを確かめています。
  • 日本モンキーパークでおしりたんていショーを見ました。
    アトラクションにもたくさん乗りました。
    乗るのを諦めたアトラクションは、次回楽しみたいです。

日本モンキーパークへおしりたんていショーを見に行きました(前半) - ソフトウェア開発者の日常
日本モンキーパークへおしりたんていショーを見に行きました(後半) - ソフトウェア開発者の日常

  • 保育園で作品展が行われたので見に行きました。
    教えられたとおりにやっているとはいえ、できることが増えていることを改めて実感します。

2018年度作品展に行ってきました - ソフトウェア開発者の日常

  • 「映画 HUGっと!プリキュアふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」を子どもと見ました。
    子どもに映画の内容がどこまで伝わるかわかりませんが、物に対する想いが少しでも伝わって欲しいです。

ajya.hatenablog.jp

  • 縄跳びを使って走りとびというのができるようになっていました。
    保育園で習ったんでしょうが、以前の全く跳べなかった状態を考えると、格段の進歩です。
  • 妻が不在だとさびしがります。
    寝るまで不在だと、泣き出してしまいます。
    ママっ子だなと思うとともに、僕が一緒にいるのにさびしいのかとショックも受けます。
  • 風邪の症状がなかなか治りません。
    たまに咳き込んだり、痰が出たりします。
    熱は平熱の範囲内ですが、発熱しないかと心配な毎日です。
  • 保育園の給食をおかわりすることがあります。
    2回おかわりしたかったけど、食べるのが遅くてできなかったと言ったときには、驚きました。
    2回は食べすぎだと思います。
    くら寿司で6皿か7皿食べたときは、食に関しては完全に保育園児ではないなと思いました。
  • ピアノのレッスンがどんどん進んでいます。
    先生が弾いた音が、どの音なのかを当てるのは、ほぼ外さないようです。
    2つの音を同時に弾いたときは、片一方は合っていても、片一方が合っていないときがあるそうです。
  • 妻の子どもの頃の写真を見て、結構似ていると思いました。
    6歳のときの身長が書かれていて、背が高かったのがわかりますが、子どもの方がさらに高くなりそうです。


クリスマスは、サンタさんと祖父母からプレゼントをもらうのが恒例となっていますが、祖父母からもらいたいものを聞いて驚きました。
なんど聞いても変わらないので、そのままプレゼントすることになりそうですが、早々に飽きないか心配です。