読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

岐阜タンメンを食べてきました

食事
スポンサーリンク

お昼どきにお店の前を通ると行列ができていて気になっていた、「元祖タンメン屋」に行ってきました。
ganso-tanmen.com

初めての岐阜タンメン

お店には、11時50分に到着しました。
到着時点で駐車場は満車ではありませんが、行列ができています。
前に8人いて、9人目でした。
曇りを期待していたら日差しがあって、うまくお店の屋根の日陰にいないと日焼けしてしまいます。
待ちをする際に座れる椅子は多くないので、立って待ちました。

団体で来ていた高校生が食べ終わってお店を出たので、12時過ぎに席に着くことができました。
10分ほどで入れたので助かりましたが、タイミングによってはもっと待ち長くなりそうなので、日陰は増やしてほしいです。

半チャンセットを注文して、待っている間に店の中を観察しました。
観察して、

  • お冷はセルフで、コップが大きい。
  • 子ども用の食器は用意されている。
  • 子ども用のテーブルに取り付けるタイプのナイロン製の椅子があるみたい。
  • 4人掛けテーブルが2テーブルとカウンターが8人で、16人が最大みたい。
  • タイミングによっては、お昼どきでも待ちなしですぐ入店できるときもある。
  • 写真撮影は許可されている。

ということに気がつきました。

10分ほど待って半チャンセットが出てきました。
f:id:AJYA:20160918224330p:plain

いろどりが白いなと最初に思いました。
もっと野菜の色があるイメージをしていました。
野菜増量のトッピングをした写真を見てしまってイメージを持った影響がありそうです。
ganso-tanmen.com

食べてみると、脂ぎとぎとのくどく見えたのが、思っていたよりあっさりに感じました。
麺はストレート麺です。
食べ終わる直前に卓上の「酢もやし」を入れてみると、ちゃんぽんにお酢を入れたときのようにあっさりになりました。
f:id:AJYA:20160918224431p:plain

子どもと一緒に食べる?

子ども用の食器や椅子は用意されていますが、子ども用のメニューはありません。
岐阜タンメン単品を頼んでも残すと思うのでもったいないです。
ニンニク入り餃子を食べさせたことがまだないので、餃子を子どもに分けることはなさそうです。

替え玉があるので、岐阜タンメンにトッピングをして、子どもに麺を分けつつ自分も食べて、替え玉を注文するのがよさそうです。
トッピングは子どもが食べてくれそうな、ほうれん草になりそうです。