ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

夕涼み会に行ってきました

スポンサーリンク

子どもの通っている保育園で夕涼み会が行われました。

駐車場は空いていた

16時開始なので、駐車場がいっぱいになる前にと思って15時45分頃到着したら、意外なことに空いていて、すんなり停めることができました。
駐車場整理の方がいませんでしたが、途中で出られるように停められるのか、少し心配です。

早速遊ぶ

16時から始まり、遊びに列ができたので並びました。
最初はポイを使ったおもちゃすくいでした。
ポイですくうのは子どもには難しいかなと思って手伝おうとしましたが、あっさり2個すくって、3個目もすくえそうでしたが、3個目がトカゲのおもちゃだったためか、壁にくっついてしまい、手で取っていいのか躊躇していると、子どもは剥がしてポイですくっていました。

次はくじ引きで、ママ友が並んでいてくれたおかげですぐにできました。
引いたら9等まであるうちの8等で、どれも気に入らないようでしたが、空気を入れて膨らませて遊ぶビニールのおもちゃを選んでいました。

最後はガラガラくじで、まあまあ良かったらしく、プリキュアの大きなビニール風船のようなものを選んでいました。

f:id:AJYA:20170723222003j:plain
photo credit: MIA Fotografía BonOdori - La Plata 2017 via photopin (license)

食事は格安

遊んだ後は軽く食事をとることにしました。
最初にかき氷を食べました。
子どもは予想通り、いちご味を選びました。

かき氷の後に、焼きそばを食べました。

かき氷と焼きそば、どちらも100円です。
焼きそばは、お祭りや花火大会の屋台なら400円で売っていそうな量を100円です。
儲けようとしないと、これだけの価格で提供できるんですね。

子どもの教室も休憩室に使われていたので、子どもの塗り絵を見ました。
カラフルに塗ったというだけあって、確かにその通りにカラフルでした。
家でも塗り絵をするとカラフルなので、色を選ぶ点については、どこでも同じようです。
同じ年齢でも、はみ出さず、塗り絵に合った適切な色を選んでいる子もいて、感心しました。

最後は盆踊り

17時から盆踊りが始まりましたが、休憩室にいると状況がわからず、出遅れてしまいました。
子どもは練習した盆踊りをしようとしましたが、すぐに終わってしまいました。
てっきりもっと何度も踊るんだと思っていました。

盆踊りが終わった後も太鼓をたたくことができるので並んだら、子どもは待ちきれなくて、順番を守ろうとしません。
何度も手を引っ張りなんとか戻して、順番を守らせていました。


太鼓をたたき終って帰ることにしましたが、子どもは妻に抱っこを要求してきました。
妻は荷物もあって抱っこ出来ないと言うと、全力で泣き出し、車に乗っても泣き続け、自宅に到着するまでずっと泣いていました。
昼寝していなくて眠くなりすぎて、自分の思ったとおりにならないと、全力で泣き出すようです。

夜は外食する予定でしたが、子どもの状態もあって、外で買って家で食べていました。
夕涼み会では焼きそばの他に、から揚げやフランクフルトも焼きそばと同じように安く売られていたので、買って夕食のおかずにすればよかったと思いました。