ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

細い枝はなるべく落とした方が、後々楽

スポンサーリンク

先週から木の手入れをしています。

木の手入れ - ソフトウェア開発者の日常
今週も木の手入れをして、高さを大体そろえることができました。
これで脚立に上らないで手入れができそうです。

先週片づけをしたときにも感じましたが、細い枝を切ってから太い枝を切った方が、ゴミ袋に入れるのが楽ですね。
手入れを始めた当初はなるべく細い枝を切ってから太い枝を切っていましたが、手間がかかるので、だんだん切らなくなりました。
ゴミ袋に入れる際に、これは切らないとマズイなと思ったら改めて切っていたので、4袋に詰めるのに40分もかかってしまいました。

地面に転がっている状態で切る方が、腕を上げないと済むので楽な気がします。
ゴミ袋に詰め始めたら、手早く終わりたい気持ちもあります。
どのようにするのがいいのか、折り合いをつけないといけないですね。