ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

料理の作り方の動画があると分かりやすい

スポンサーリンク

最近、味の素株式会社の「Cook Do®今日の大皿」を3種類作りました。

作った3種類は順番に、
肉みそキャベツ
www.ajinomoto.co.jp
豚バラなす
www.ajinomoto.co.jp
とろ卵豚キャベツ
www.ajinomoto.co.jp
とろ卵豚キャベツの作り方
です。

どれも、「1分でわかる!カンタン作り方動画」がYouTubeで公開されています。
youtu.be
youtu.be
youtu.be

最初から動画を見ておけばよかったのですが、肉みそキャベツを作る前には動画を見ていませんでした。
パッケージに書かれた「キャベツを小さめのひと口大に切る」を、これくらいでいいだろとキャベツを切りましたが、小さく切りすぎて、妻に不評でした。
後から動画を見て、確かに小さく切りすぎたと理解しました。

その後はパッケージの作り方の説明とともに、動画も見るように、どれくらいの大きさに具材を切るべきか確認をするようにしました。
確認してから作った結果、何も言われませんでした。

動画と自分が作っている過程を見比べると、今フライパンで作っているのは結構汁が出ているけど大丈夫か?と心配になりますが、味は大丈夫でした。


どれも用意する具材が難しくないと感じるので、他の種類も作ってみたいです。