ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ゴールデンウイークに3泊4日宮崎旅行:旅行中に思った様々なこと

スポンサーリンク

3泊4日の宮崎旅行の間に思った、様々なことです。

子どもが人見知りしない

泊めていただいた先の方に、子どもが人見知りせず積極的に話していたのが意外でした。
普段、知らない大人に話しかけられたら黙ってしまうので、大人しいだろうと思っていた予想が外れました。

子どもが初めて赤ちゃんを抱っこ

2日目の夕食のお店に、お義母さんのお姉さんのひ孫が来ていました。
一人っ子は嫌と言っていた子どもに、赤ちゃん抱っこさせてもらったらと言ったら、抱っこさせてもらいたいのになかなか行こうとしません。
妻が連れていって、やっと抱っこさせてもらっていました。

携帯電話の電波が弱い

2日目、3日目に宿泊したお宅では、ソフトバンクの携帯電話は4Gにはなっていますが、アンテナが1本しか立っていなくて、タイミングによってはすごく遅かったです。
確認しなかったのでわかりませんが、ドコモだったら違うのかもしれません。

カーナビの所要時間の計算が、時速何kmで走る前提?

一般道で25kmの距離を30分とかなっていて、時速50kmくらいで計算されていました。
経験上、信号があるので一般道では時速30kmくらいだという認識でいましたが、選ばれた道が交通量が少ないのか、ほぼカーナビの計算通りの時間で到着していました。
送迎サービス

天気によって車の交通量も大違い

3日目と4日目は、出かけた時間帯は異なりますが、最寄りの国道の交通量が大違いでした。
雨の日の3日目は、空いていてスムーズに国道に出られましたが、晴れた日の4日目は、なかなか国道に出るタイミングがつかめませでした。

3泊4日ではなく、4泊か5泊すればよかった

10連休なんだからもっと宿泊していれば、高千穂峡や鹿児島観光に行けたと思います。
初日と最終日は移動の制約があるので、予約時点で遠くても行きたいところを決めてから宿泊日数を決めるべきでした。