ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

ゴールデンウイークに3泊4日宮崎旅行:準備編

スポンサーリンク

4/29(月・祝)昭和の日から5/2(木・休)国民の休日の3泊4日で、宮崎に旅行しました。

きっかけ

妻の両親が宮崎県出身で、最近訪れていないため、一度行こうと前々から言っていました。
行こうと言っていましたが、いつ行くか、費用はどうすると考え始めたら、なかなか行くと決まりません。

今年のゴールデンウィークが10連休と決まり、出かけるにはぴったりと考え、宮崎への旅行が決まりました。

飛行機を予約

宮崎までの移動方法としては、新幹線と在来線の乗り継ぎ、自家用車、飛行機の選択肢がありましたが、移動疲れの軽減を優先して飛行機での移動を選びました。

飛行機の選択肢としては、訪れる場所からすると、中部国際空港から宮崎空港への便か、中部国際空港から鹿児島空港への便の選択があります。
旅程を大体決めて飛行機の予約状況を確認すると、既に宮崎空港への便には空きが少なかったので、鹿児島空港への便を予約すると決めました。

1/12(土)にANAのページから予約しようとしたら、スーパーバリューアーリーという航空券は、予約者全員がANAマイレージクラブの会員でなければできませんでした。
全員分をANAマイレージクラブの会員として登録し、改めて1/13(日)に航空券の予約が完了しました。

予約した飛行機は
行き:
4/29(月・祝) 昭和の日 ANA 353 中部国際空港11:40発、鹿児島13:15着
帰り
5/2(木・休)国民の休日 ANA 358 鹿児島空港17:15発、中部国際空港18:40着
です。

1/25(金)に帰りの飛行機の時刻が5分遅くなる変更の連絡があり、
5/2(木・休)国民の休日 ANA 358 鹿児島空港17:20発、中部国際空港18:45着
となりました。

プロペラ機

レンタカーを予約

飛行機の予約をしたので、空港から目的地までの足の確保が必要なので、レンタカーを予約しました
飛行機の予約をした直後にレンタカーも予約すればよかったのですが、どこのレンタカー会社が評判がいいのかと検索したり、格安のレンタカーはどうなんだろうと検討していたら遅くなり、2/13(水)に予約していました。
予約したのは、トヨタレンタカー九州のシエンタ・ウィッシュ等で、ジュニアシートも併せて借りました。
翌日の2/14(木)には、オリックスレンタカー九州のノア・セレナ・ステップワゴン等を予約しました。

トヨタレンタカー九州でノアのようなワンボックスカーを予約したかったのですが空きがなかったので、5人と荷物を載せられるであろうシエンタ・ウィッシュ等で予約しました。
オリックスレンタカー九州では空きがあって、ノア・セレナ・ステップワゴン等が予約できたので、キャンセル料がかかるまでにどちらにするか検討事項にしました。

4月になってキャンセル料がかかる日付が近づき、トヨタレンタカー九州を選び、オリックスレンタカー九州をキャンセルしました。
シエンタかウィッシュであれば。5人と荷物はなんとかなるでしょうという判断です。

名鉄電車の座席指定券を購入

中部国際空港まで最寄り駅から電車で移動と決めていました。
余裕を持つために、飛行機出発の2時間前に到着するために、9時36分中部国際空港到着の特急の座席指定券を購入しました。
レンタカーのように希望した特急の座席指定券が購入できないかもしれないと思いながら、3/29(金)に最寄り駅の窓口で購入したら、1号車だったので、まだ余裕がありました。

タクシーを予約

自宅から最寄り駅までタクシーを利用する予定でいましたが、10連休のゴールデンウィークで、当日迎車をお願いして、大丈夫なのだろうかと心配になりました。
4/18(木)に歓迎会があり、帰りにタクシーを利用した際に運転手さんに聞いてみたところ、同じように駅までの利用が主で断るような事態にはならないだろうし、気になるなら前日タクシー会社に問い合わせてもらえればと言われました。

4/28(日)の夕方、タクシー会社に電話したところ、朝でもいいけれど、迎車の時間が決まっているのであれば、今でも予約ができると言われたので、迎車の予約をしました。


今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」でゴールデンウイーク中に行った宮崎旅行について書いています。