ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

喉に違和感があったときの対処方法(2019年4月版)

スポンサーリンク

先日、喉に風邪をひいたとき特有の違和感がありました。

このタイミングでかと思いつつ、医者を受診しなければ駄目か、自分自身の喉の変化を観察しました。

 

ラクトフェリンのヨーグルトドリンクを飲み、ビタミンCとビタミンDサプリメントを摂取しているおかげか、喉の違和感を感じてからの悪化の仕方が、それまでよりは緩やかです。

 

これなら医者を受診しなくても治るのかもと思いましたが、普段のままでは徐々に悪化するだけです。

 

*摂取しているサプリメントの量を増やす

普段と変えられるものは、睡眠時間を増やすのと、サプリメントの摂取量を増やすの2つです。

サプリメントは摂取しすぎてもよくないとは思いつつ、推奨される摂取量を超えて、摂取しました。

 

普段と変えて初日は、前日と変わっていない感じがしましたが、2日目以降は明らかに前日より喉の調子がよくなってきた実感がありました。

5日間続けた結果、喉の調子は普段通りとなりました。

 

今回はたまたま治っただけかもしれませんが、それまで毎日のラクトフェリンのヨーグルトドリンクとサプリメントのおかげで、風邪になっても軽かったと思っています。