ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

おすすめパソコンからさらに絞りこむために調べた結果

スポンサーリンク

ITmedia PC USERの15インチディスプレイ搭載で10万円ぐらいのノートパソコンを選ぶ記事を読みました。
www.itmedia.co.jp

4機種が選ばれているので、さらに僕が気になる2点をチェックしました。

液晶はIPS方式か、右シフトキーは短くなっていないかが気になる

僕が気になる点は、液晶の方式と右シフトキーです。

液晶の方式は、3月の記事に書きましたが、Ideapad 530Sを購入時にIPS方式なのか気にしました。

フルHDと決めたずいぶん後に方式があるのを思い出し、IPS方式かどうかも基準となりました。

今パソコンを買うならこんなスペックと紹介されていた記事に同意 - ソフトウェア開発者の日常

右シフトキーは、4月の記事に書いたように、短いと誤入力をしてしまいます。

右シフトキーが短く、Enterキーの下に別のキーがあるレイアウトは、押し間違えてしまうという点です。

右シフトキーが短いキーボードは入力しにくい - ソフトウェア開発者の日常

この2点をチェックしました。

チェックできない機種が多い

東芝dynabook X5は以下のページに掲載されています。
スタンダードノートPC(パソコン) | dynabook(ダイナブック)
液晶はIPS方式だとわかります。
キーボードはわかりません。
ヨドバシ.comの画像を見ると、右シフトキーは短くなさそうです。
https://www.yodobashi.com/product/100000001004227847/

マウスコンピュータのm-Book B508Hは以下のページに掲載されています。
限定台数 15.6型ノートPC m-Book B508H通販|BTO マウス|BTOパソコンの通販ショップ マウスコンピューター【公式】
液晶はIPS方式だとわかります。
右シフトキーは、レビュー記事にありましたが、小さいです。
マウス m-Book B508Hの実機レビュー - the比較

パソコンのキーボード
unsplash-logofreestocks.org

AcerのAspire 5 A515-53-H58U/Kは以下のページに掲載されていますが、液晶の方式、キーボードともに不明でした。
A515-53-H58U/K | acer

LenovoIdeaPad S540は、以下のページに掲載されています。
IdeaPad S540 (15) | スタイリッシュで機能的な15.6型ノートPC | レノボジャパン
液晶はIPS方式だとわかります。
キーボードはわかりませんでした。

勧めるなら東芝dynabook X5

今回調べてわかる範囲の情報から選択するなら、東芝dynabook X5になります。
液晶はIPS方式なのが確実で、右シフトキーは確実ではありませんが短くなさそうです。

各メーカーは、僕の気になる点も自社の製品紹介ページでわかるようにしてほしいです。