ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

10年後も開発者でありたい

スポンサーリンク

今回のお題の説明の冒頭に、「来年、5年後、10年後、どんな働き方」とあり、10年後どうなっているだろうと考えると、ソフトウェアの開発者を続けているのだろうと思っています。
blog.hatena.ne.jp

生涯現役のソフトウェア開発者でいたいと思い、日経ソフトウェアなどを読んで知識の更新をはかっています。
読んではいますが、読むだけで終わってしまっています。
試して体験しないと身につかないタイプなので、試さないといけないとは思っています。
試したいと思っていても、日々の仕事/生活に追われ、試す時間が取れないでいます。
まとまった時間を何日も確保するなどできないので、毎日少しずつ時間を確保しなければならないと思います。

f:id:AJYA:20190301125924p:plain
unsplash-logoKat Love

日々の仕事/生活をしつつ、時間を確保して知識の更新をはかり、現役のソフトウェア開発者でいられるというのがありたい姿です。
ありたい姿に向けて、なにをすべきか定まっていない/できない状態から、ほんのわずか、ほんの一歩でも踏み出せた状態にまずなりたいです。

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA