ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

純正イヤホンがボロボロになったので、イヤホン購入しました

スポンサーリンク

iPod nano(4th generation)のイヤホンを使っていましたが、5年も使っているとボロボロになったので、新しいイヤホンを探していました。

iPod のモデルを区別する方法

iPhone 4iPhone 5のイヤホンは、まだ未使用なので、使ってもよかったのですが、なんとなく社外品を買うことにしました。

 

イヤホン選び

当初は、Bluetooth対応のものも考えましたが、iPod nanoが対応していないこともあり、

  • Bluetooth未対応
  • 純正の置き換え
  • baw&gのケースをつけたiPhone 5でもプラグがささる
  • 価格重視

という基準で探して、CreativeのEP-630を購入しました。

EP-630 - ヘッドホン / イヤホン - Creative Technology (日本)

商品が届いて最初に 

・baw&gのケースをつけたiPhone 5でもプラグがささる

という点を確認したら、写真のとおり大丈夫でした。

f:id:AJYA:20131104163252p:plain

 

使ってみた感想

  • 届いたときはMサイズのイヤーピースが付いていましたが、僕にはSサイズの方が違和感ありませんでした。
  • 最初は低音が強調されているか?という気がしましたが、すぐに違和感なくなりました。
  • インナーイヤー型だからかもしれませんが、風が強い時にコード部分が揺れると、ガサガサというような音を感じます。
  • ケースがブリスターパックで、壊し気味でないと開封できず、使っていないイヤーピースを保管するケースがないのは、価格からすると仕方がないのかもしれません。

f:id:AJYA:20131015080017j:plain

 

インナーイヤーのイヤホンは初めてで、僕には合わないかもしれないと届く前は心配していましたが、今では慣れてしまっています。

値段なりの音だと思いますので、2,000円以下で購入できるイヤホンを探している方にはお勧めです。