ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

JavaScript:jQuery:name属性よりclass属性を使ったほうが、楽にコーディングできる場合

スポンサーリンク

既存のソースコードで、inputタグのname属性が配列になっていて、1始まりで使われているソースコードがありました。

後続の処理もそれに対応していましたが、jQueryでname属性を使って処理を書こうと判断したために、name属性を変えて、実質0から始まるように数値を指定しないようにして、後続の処理も変えてしまいました。

 

現象

いざテストを始めてから気がついたのは、変更したinputタグは、選択によって有効と無効が切り替わるため、無効状態になるとname属性の配列の値がPOSTされず、有効なものだけになるため、順番が詰まってしまい、正しく動作しないことでした。

 

対策

変更してしまったname属性を元に戻して、jQueryの処理をclass属性を使うように修正しました。

 

今回は、有効/無効になる要素がなければ問題ありませんでしたが、事前の考え不足でした。