ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

残念な人

スポンサーリンク

以前同じタイトルで書きましたが、2人目が現れました。

残念な人 - ソフトウェア開発者の日常

この行動はどうなんでしょう?

自社とお客さんとの間に1社入っています。

その1社から、ある自称の調査のために必要な情報を連絡くださいと言われたので、必要な情報を送りました。

 

翌日、お願いした情報の一部がメールに添付されて届きました。

圧縮されていたので解凍すると、ファイルが300以上ありました。

 

各種ログファイルのため、ファイル数には納得しました。

でも不足している情報があります。

事象が発生した日時です。

 

事象が発生した日時がわからなければ、300以上のファイルから闇雲に探すことになります。

事象が発生した日時の情報が欲しいと返信メールを送りました。 

 

自分が考えたこと

お客さんから情報がもらえたので、すぐに送ろうという行動だということは理解できました。

でも、中身まで確認はしていないから、ファイル数が多くて、お客さんから事象が発生した日時の情報をもらわないと探せないことに気づいていないようです。

 

間に立つ立場として、マージンを取っているのだから、どんな情報が届いているのかくらいは、確認して欲しいと思います。