ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

今週のお題「私のお父さん」

スポンサーリンク

今週のお題「私のお父さん」参加で、4年半前に亡くなった父の思い出を書いていきます。

f:id:AJYA:20130616104554j:plain

photo credit: Vermin Inc via photopin cc

 

保育園の頃は、慰安旅行でおもちゃを買ってきてくれたことを覚えています。

家での仕事なので、市民会館でのショーを見に連れて行けと泣いて駄々こねたことも覚えています。それときは、連れて行ってもらったつもりです。

 

小学校に入ってからの方が、より覚えていますが、土日も含んで毎日仕事をがんばっていたことを覚えています。

どこかに一緒に遊びに行った記憶は、ほとんどありません。

いつも一人で留守番していたと思います。

 

最初の会社に入ったことを、喜んでいたのを知ったのは、今の会社に転職してからでした。

 

亡くなる前の最後の3日間のことを思い出すと、悲しい気持ちでいっぱいになります。

 

器用なところは受け継げず、寡黙なところは受け継いでいます。

 

2ヶ月になる子供を見せたら、どんな相手をしてくれたのかと、今は想像しかできないのが残念です。