ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

新しい通勤鞄を1週間わかってきたこと

スポンサーリンク

以前、新しい通勤鞄を手に入れたことを書きました。

新しい通勤鞄を手にいれました&1日使ってみた感想 - ソフトウェア開発者の日常

 このときは、1日使っての感想を書いていますが、今回は1週間使ってみての感想です。

 

傘専用、財布専用、定期入れ専用と分かれているのは便利

それぞれ個別に分かれているので、他のものと混じって、探しにくくなることはありません。

特に傘専用があると、メインルームに入れなくて済んで、ありがたいです。

 

財布専用、定期入れ専用にモノを入れるとメインルームが圧迫される

財布専用のポケットと、定期入れ専用のポケットのポケット部分は、メインルームに入り込んでいます。

そのため、特に定期入れ専用のポケットはある程度の容量があるので、キーケースも入れています。

メインルームに物を入れていって、定期入れ専用のポケットのポケット部分ができるだけ干渉しないように荷物を入れる必要があります。

 

メインルームと財布専用ポケットのポケット部分の干渉は、予想していませんでした

こういうことは、現物を見て確認しないとわからないことだと思います。

 

ファスナーを閉めても隙間は見当たらない

メインルームのファスナーの端の部分は、トートバッグのような形状をしているため、隙間があるかもしれないと思っていましたが、実際は隙間がないため雨が中に入ることはなさそうです。

 

メインルーム以外にも書類を収納するポケットがあるので、メインルームに書類やなんだかんだと入れることにはならなくて、すぐに書類をとりだしやすくなっているのは便利です。