ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

車のキーの電池が外出先で切れて電池交換した経験

スポンサーリンク

先日、車のメーター内で鍵マークが点滅していることで、スマートキーの電池が切れそうなことに気がつきました。
1度だけディーラーで電池を交換してもらったことがありますが、高かったので以後は自分で交換しています。

電池の型番は控えてあり、CR-2025です。
100円ショップで電池は購入しました。

外出先で電池が切れた

先日出かけて屏風山パーキングエリアで車を停めました。
ajya.hatenablog.jp
いつも通りドアノブのスイッチを押しても、ドアが閉まりません。
スマートキーが離れすぎていたかと思い、スマートキーが入ったカバンを近づけて操作してもドアが閉まりません。
電池が切れて操作できなくなりました。

鍵自体はスマートキーに差し込まれています。
鍵を取り出し、鍵穴にさしてドアを閉めました。

外出先で電池を交換

購入した電池は持っていたので、ドライバーさえあれば交換できますが、まさか外出先で電池切れになるとは思っていなかったので、ドライバーまでは持ってきていませんでした。
自分の考えが甘かったことを痛感しながら、ドライバーの代わりになるものがないかと考えていると、スマートキーと一緒に薄い金属のプレートがリングに付けてあることに気がつきました。
f:id:AJYA:20180920124252p:plain

これを使えばドライバー代わりにスマートキーを開けられるかもしれないと思い、試してみたところなんとか開けることができ、電池を交換できました。


電池を購入した翌日に電池が切れるという事態が、外出先で起きるとは思っていませんでした。
電池交換は3分もかからないでできる作業なので、外出までにやっておけば慌てることもありませんでした。


キーレスとスマートキーについては、こちらにあります。
ドアの開け閉めだけならキーレスなんですね。
car-me.jp