ソフトウェア開発者の日常

こだわりなく書きたいことを書いていきます。

2018年8月のKindle月替わりセールで気になった本

スポンサーリンク

毎月行われるKindle月替わりセールを楽しみにしています。
2018年7月は最終日になる前に1冊購入しました。

2018年8月のKindle月替わりセールの対象をチェックして気になった本は以下の8冊です。


対人関係の心理学など、学びたいカテゴリーが多く、読んでみたいです。


2016年6月、2017年12月のKindle月替わりセールでも安くなっていた本が再度安くなっています。
以前から変わらず空気が読めない人間なので、参考になることが書かれていないかと気になります。


プレゼンをする機会は今のところありませんが、どのような順番で準備をすれば失敗しないのか、いつかあるかもしれない機会に備えて読んでみたいです。


やる気無さそうな人を見ると、なぜやることがあるのにそんな風にしていられるのかと不思議に思うので、そのワケを知るために読みたいです。


2017年6月にもセールされていました。
会計の知識が相変わらず乏しいので、学ぶために読みたいです。


2017年11月にもセールされていました。
最近のLinuxには新しいコマンドが追加されたようですが、基礎知識として読みたいです。


少しだけ防災用品を備えていますが、どれがどれだけ本当に必要なのかわかっていません。
必要な物を知りたいです。


貯金が減るばかりなので、何をどうすれば貯められるようになるのか知りたいです。


微分積分を学んだのは20年以上前。今では全く解けないでしょう。
学びなおしのために読んでみたいです。


この中で一番気になっているのは、「マンガでわかる! 心理学超入門」です。
心理学を学んだことがないので、どんなことがわかるのか興味があります。